当園について

かんがるー保育園要項

名称

かんがるーほいくえん

所在地

〒270-0119
千葉県流山市おおたかの森北一丁目25番地6
おおたかの森助産院併設

連絡先

04-7168-0080
(助産院共通)

設置者

山本正子

管理者

川上陽子

設立

平成30年4月

保育日時

月・水・金
9時~16時

休日

火・木・土・日・祭・季節休暇

保育
従事者

看護師または保育士1名
保育補助1名

入所定員

5名(新生児~1歳)
かんがるーほいくえん要項

こだわり

かんがるーほいくえん_スタッフと保育室

「赤ちゃん時代にお母さまとの信頼関係をしっかり結ぶこと」

かんがるーほいくえんでは、「赤ちゃん時代にお母さまとの信頼関係をしっかり結ぶこと」をコンセプトに「生きる力をもった子ども」を育てる育児を応援しています。

赤ちゃんの要求をお母さんがきちんとキャッチして、心地よく返してあげること、この繰り返しで赤ちゃんの安定した心が育ち、お子さまの「生きる力」の基盤となります。このお手伝いが少しでも出来たら、私たちの喜びです。

かんがるーほいくえん_保育室

「生まれたばかりの赤ちゃんも快適に過ごせる施設」

当園は、助産院併設という施設柄、新生児から1歳までのお預かりができます。小さな赤ちゃんも、感染がご心配な赤ちゃんにも、優しく配慮しております。

建物は素材にこだわっております。壁には天然の土、断熱材は新聞紙を使用していますので、夏場には涼しく、冬には暖かく、さらに室内の調湿にもたけ、過度な冷暖房を防いでくれます。そのため、まだ生まれたばかりの脆弱な赤ちゃんも快適に過ごせる施設です。

かんがるーほいくえん_保育室

感染対策について

掃除はスタッフ一同、毎日入念に行い、施設の隅々までチェック行っております。また、感染対策には 微酸性電解水アクアシモ を用いて、専用の噴霧器を使用したり、拭き掃除を行ったりして感染症の感染経路である飛沫・接触感染を最小になるように心がけております。

かんがるーほいくえん担当スタッフ

皆様のニーズに寄り添う

月極やフリーパスなど多種多様な料金設定がございますので、皆様のニーズにできるだけ寄り添いたいと考えております。

スタッフ紹介

園長 川上 陽子

川上 陽子
(かわかみ ようこ)

園長/精神保健福祉士

私自身、保護者の皆さまと一緒に大切なお子さまの成長を見守らせていただけるお手伝いが出来ることをとても嬉しく思っております。

お子さま一人ひとりの個性を見極め、出来るだけご自宅に居るような安心・安らぎの時間を提供出来る様に努め、スタッフと共にお子さまの安全を第一に責任を持って預からせていただきます。

主任保育士 沼野 みどり

沼野 みどり
(ぬまの みどり)

主任保育士/看護師・保育士

初めましての赤ちゃんでも、最初は泣いている赤ちゃんでも、こちらから笑顔をみせて声をかけると、じっと顔を見たり笑ってくれるようになります。

たとえ短い時間でも、たくさん声をかけて不安が少なく過ごせるように大切にお預かりします。そしてお母さまと一緒に赤ちゃんの成長を見守ることができたら嬉しいです。

保育補助 坂野 亜美

坂野 亜美
(さかの あみ)

保育補助/栄養士

私は赤ちゃんが大好きで、そのご縁でこの保育園で働くことになりました。私自身5歳の娘がいます。子育ては大変ですが、幸せも元気もたくさん娘からもらっています。赤ちゃんがやっぱり大好きだ!と気づかせてくれたのも娘です。

赤ちゃんが優しい気持ちで過ごせるよう、笑顔で、快適な環境で、赤ちゃんやお母さまたちに寄り添いながら過ごしていきたいと思っています。

避難経路

避難経路MAP

指定避難場所(小山小学校)

何らかの災害等により、避難が必要になった場合、当園にご登録いただいている緊急連絡先にご連絡いたします。

もし、当園とご連絡がつかない場合は、当園の地域の避難場所である小山小学校にお迎えをお願いいたします。

ご注意事項(当園でお預かりできない場合)

  • 登園時に、お熱がある場合、嘔吐や下痢がある場合、看護師や保育士がみて体調が悪いと判断した場合はお受けできませんのでご了承ください。
  • お預かり中に体調不良が認められた場合には、早急にお迎えをお願いしております。この場合につきましても利用料金の返金はございませんのでご了承願います。
  • ベビーカーを当園駐輪場にお停めになることは可能ですが、破損や盗難の際には責任は一切負えません。また、助産院の駐車場にお預かり中にお車を駐車しておくことはできかねます。
かんがるーほいくえん要項